お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

シミ毛穴を消したい!ハンガリアンウォーターの作り方!

 こんにちは。まつりママです。

4年前、第一子を妊娠してから目の周りにたくさんのシミができました。

そして広がり続ける毛穴…。つらい…泣ける…。

 

そんなある日、花粉症対策のためにハーブ専門店へ立ち寄りました。

そこで出会った店員さんの肌を見てびっくり…。

まさに、陶器肌!!!

すぐに声をかけたところ、手作り化粧水を使っているとのこと。

その名も、ハンガリアンウォーター。

 

ハンガリアンウォーターとは

14世紀にハンガリーの僧院で作られたと伝えられているハンガリアンウォーター。

リウマチに悩む72歳のハンガリー王妃エリザベートに献上されました。

持病のリウマチが治っただけではなく、顔や全身につけたことでお肌が若返り、50歳も若いポーランドの王子に見初められて、結婚したのだとか。

その逸話から、「若返りの水」とも呼ばれています。

  

ハンガリアンウォーターの作り方

材料

ローズマリー 15g

ペパーミント 10g

オレンジピール 10g

ローズレッド 10g

無水エタノール 400ml

(度数40度以上のウィスキーやウォッカでも可)

 

作り方

材料をすべて瓶に入れて冷暗所に置いて1か月待ちます。

ハーブが乾燥しないようにときどき振りましょう。

これで原液(チンキ)のできあがり。

 

私はダイソーで購入した瓶に入れて冷蔵庫で寝かせました。

 

初日の写真がこちら。

f:id:matsurimama:20180508113335j:image

 

1ヶ月後、原液を濾したのがこちら。

f:id:matsurimama:20180508113431j:image

 濃い緑色!!香りも薬草くさい!

 

この原液(チンキ)の状態だと冷暗所で1年くらいもつそうです。

 

 

 化粧水にする場合は、

原液(チンキ):グリセリン:精製水=1:1:10の割合で薄めます。

グリセリンは保湿力を高めるためなので、好みによって分量を変えてください。

 

ハーブが買えるオススメのお店は?

ネットや実店舗などどこでも買えますが、私が個人的に好きなお店がこちら。

 

 

ネットや他のお店で色んなハーブを購入したことがありますが、こちらのハーブはなんとなく野生ぽいというか力強い感じがします。笑

つわりの時や生理前はこちらのハーブティーを飲んでいます。

 

ハンガリアンウォーターに必要なハーブはこの4つです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「ローズマリー」ハーブティー茶葉25g 楽天
価格:680円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペパーミント 15g 楽天
価格:486円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「オレンジピール(スイート)」茶葉25g 楽天
価格:702円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「ローズレッド」ハーブティー茶葉10g 楽天
価格:432円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

 

無水アルコールやグリセリン、精製水は薬局で購入できます。

 

さいごに

私は原液(チンキ)を無水アルコールで作ったのですが、ウォッカなどで作るとハンガリアンウォーターを飲むこともできます。

次は養命酒代わりに飲めるハンガリアンウォーターを作ろうと思います。

中からも…外からも若返るぞ…笑